一般社団法人日本毒性学会,THE JAPANESE SOCIETY OF TOXICOLOGY

English
HOME

お問い合わせ

お問い合わせ先

学会事務局
〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル
(株)毎日学術フォーラム
TEL:03-6267-4550 FAX:03-6267-4555
E-mail:jsothq@jsot.jp

学術集会開催において、日本毒性学会との共催、協賛、あるいは当学会からの後援を希望される方は、こちらをご参照ください。

事務局所在地へのアクセス



日本毒性学会との共催、協賛、あるいは当学会からの後援をご希望される際の申請手続きについて

日本毒性学会との共催・協賛・後援を希望される方は、申請書(様式) に必要事項を記入のうえ、日本毒性学会事務局宛にE-mailまたは郵送等でお送り下さい。

日本毒性学会事務局
〒100-0003  東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル
毎日学術フォーラム
一般社団法人 日本毒性学会事務局
TEL: 03-6267-4550
E-mail: jsothq@jsot.jp

申請可能な学術集会の条件について
日本毒性学会との共催・協賛・後援をご希望されるにあたっては、下記内容を踏まえたうえで申請してください。

1.適応要件
該当する学術集会を共催・協賛・後援とする場合は、次に挙げる要件を満たすこと。
a)本学会の理念・目的に照らし、共催・協賛・後援が本学会にとっても有意義と認められること。
b)公益性があると認められること。
c)収益を目的としない学術集会であること。
d)貴会会員と非会員の間で参加費に差がある場合は、本学会会員は貴会会員と同等程度*の条件で参加できること。
e)日本毒性学会への経費の負担を求めないこと**。

2.種別
1)共催
・該当する学術集会において、本学会と共にシンポジウム等を合同で企画、実施する場合**。

2)協賛
・連携学会***が学術集会を主催するもので、本学会は企画等に参画しない場合。

3)後援
・他学協会または組織委員会が学術集会を主催するもので、本学会は企画等に参画しない場合。

3.本学会「毒性学ニュース」および「ホームページ」への掲載
1)該当する学術集会を本学会「毒性学ニュース」および「ホームページ」に掲載し、周知を促す。
*:消費税分差額等は容認されます。
**:尚、本学会を含む複数の団体が学術集会の事業主体(共催団体)となり、共同でその学術集会を開催し、日本毒性学会がその集会運営の実務に参画、あるいは経費を負担する必要のある場合は、本手続きとは別途に日本毒性学会事務局を通して総務委員長にご相談ください。
***:連携学会(財団等表示略)
 日本中毒学会
 日本毒性病理学会
 日本免疫毒性学会
 日本薬理学会

PAGE TOP