一般社団法人日本毒性学会,THE JAPANESE SOCIETY OF TOXICOLOGY

English
HOME

部  会

部会制度について

部会制度の設立について
 1月30日に開催された理事会において本学会に部会制度を作ることが決まりました。部会の概要は以下の通りです。
 設立申請は随時受け付けますので、積極的に申請してください。なお、予算の関係から設立が認められる部会の数はごく限られたものになることを御承知おきいただければ幸いです。

目 的

 個々の毒性学研究分野において当該分野の充実と活性化を積極的に図ると共に非会員研究者との交流を促進することによって、毒性学研究全体の効率的な発展に寄与する。

概 要

  1. 部会の設立は、当該分野の評議員30名以上を発起人として申請する(同一の評議員が複数の部会の発起人になることを妨げない)。
  2. 部会は本学会学術年会とは異なる時期に、学術集会を毎年1回以上開催しなければならない。
  3. 学術集会は連続2日以上にわたって開催し、一般公募講演を含むものとする。
  4. 本学会から学術集会開催費の一部として30万円を援助する(援助は年1回のみ)。
  5. 本学会非会員も部会の会員にすることができる。
  6. 部会は本学会ホームページ内に独自のページを開設することができる。
  7. 総務委員会の議を経て理事会で承認された場合に部会設立を認める。
  8. 部会は当該部会が関連する研究分野において国内で最大かつ最も権威のある組織になることを目指す。


平成29年2月2日
一般社団法人日本毒性学会理事長
永沼 章

PAGE TOP