一般社団法人日本毒性学会,THE JAPANESE SOCIETY OF TOXICOLOGY

English
Home

求人・募集

内閣府食品安全委員会事務局 技術参与(非常勤一般職国家公務員)募集

職種名内閣府食品安全委員会事務局技術参与(非常勤)
職務内容リスク評価の業務補助(プリオン・自然毒等)
 食品健康影響評価(*)(プリオン、自然毒等)に必要な試験データや文献等の収集、整理、分析、管理及び要約の作成。
(*)食品健康影響評価 とは、食品に含まれる物質又は食品の状態が、当該食品の摂取によりヒトの健康に及ぼす影響について、科学的に評価を行うこと。
募集人数1名(令和3年11月1日以降)
応募資格(1) 専門性について
 大学を卒業した者又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者で、次の①及び②の要件を満たすこと。なお、③の要件を満たすことがさらに望ましい。
①微生物学及びウイルス学に関する科学的な専門的知見を有しており、その他、公衆衛生学、感染症学、医学、薬学、獣医学、畜産学又は水産学などのうち一つ又は複数の分野について食品健康影響評価に必要となる科学的な専門知識を有する者。
②公衆衛生学、感染症学、医学、薬学、獣医学、畜産学、水産学、微生物学又はウイルス学など食品健康影響評価に必要となる分野の論文(英文、邦文)並びに国際機関等のリスク評価書及び海外のリスク管理に係る情報等を検索し、その要約を作成して取りまとめられること又は同種の業務経験(研究等を含む。)を有する者。
③医師、薬剤師、獣医師の資格又は①の分野に関係する修士以上の学位を有するか、大学や研究機関での研究経験を有し、微生物、ウイルス、感染症、公衆衛生等に関する科学的知見を取りまとめた経験を有する者。

(2)職務経験について
 当該分野に関係する職務経験が原則5年以上あること。

(3)応募できない要件
 以下に該当する者は応募できない。
①日本の国籍を有しない者
②国家公務員法(昭和22年法律第120号)第 38 条の規定により国家公務員となることができない者
・ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者
・懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
③平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)

(4)その他
・採用に当たっては、業務に関係する職務経験並びに採用者及び採用者と生計を一にする者が従事する企業等を考慮する。
・利害関係を有する職業との兼業は不可。
・採用後は、マイナンバーカードを身分証として使用することとしていますので、あらかじめカードの取得の手続をしていただくことになります。
勤務地東京都港区赤坂
待遇勤務時間:1日5時間45分(10:00~12:00及び13:30~17:15)
     土・日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は休み
     ただし、部局長が特別に勤務の必要があると認める場合は、勤務とする

任期:採用日から2年以内(勤務状況等により更新することがあります)

給与:日額12,300~19,400円(経験等による)
   * 通勤手当支給(上限55,000円/月。当方規定による)
   * 健康保険、厚生年金、雇用保険加入
   * 賞与・昇給なし
   * 年次休暇は採用から6ヵ月経過後に次の1年分として10日間付与(全勤務日
     の8割以上出勤した場合)
応募方法以下の書類を提出願います

(1)志望動機について記した小論文(様式自由)
 800字程度とし、表題、氏名及び採用を希望する業務内容を最初に記入すること。

(2)履歴書1通(様式自由:市販品、ワープロ可)
・カラー写真(6ヶ月以内に撮影したもの)を貼付し、職務経験(期間、勤務先、職種、業務内容等の経歴)が分かるように記載すること。
・日中確実に連絡が付く連絡先(電話番号、メールアドレス等)を必ず明記すること。

(3)上記の応募資格を満たすことを証明できるもの
・ 免状、認定証、卒業証書語学関係の検定試験のスコアや資格。学歴証明については、最終学歴のもので差し支えない。証明内容が複数ある場合は各1通とする。いずれも写しで可。 *電子媒体での提出は受け付けません。
・提出された応募書類は返却いたしません(当方で破棄します)。
応募締切2021(令和3)年10月8日(金)17時必着(持参可)
※ 応募書類の提出に応じ、締切前であっても随時面接及び試験を行います。
※ 締切前であっても、採用予定者が決まり次第、募集終了することがありますので御承知おきください。
連絡先〒107-6122 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル22F
内閣府食品安全委員会事務局 総務課
電話 (03)6234-1078

内閣府食品安全委員会事務局 技術参与(非常勤一般職国家公務員)募集

職種名内閣府食品安全委員会事務局技術参与(非常勤)
職務内容リスク評価の業務補助(化学物質・汚染物質)
食品健康影響評価(*)(化学物質・汚染物質)に必要な試験データや文献等の収集、整理、分析、管理及び要約の作成。
(*)食品健康影響評価 とは、食品に含まれる物質又は食品の状態が、当該食品の摂取によりヒトの健康に及ぼす影響について、科学的に評価を行うこと。
募集人数1名(令和3年11月1日以降)
応募資格(1)専門性について
大学を卒業した者又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者で、次の①及び②の要件を満たすこと。なお、③の要件を満たすことがさらに望ましい。
①毒性学に関する科学的な専門的知見を有しており、その他、病理学、生化学、生物学、薬学、医学、農芸化学、分子生物学、有機化学、無機化学又は公衆衛生学(疫学)などのうち一つ又は複数の分野について食品健康影響評価に必要となる科学的な専門知識を有する者。
②毒性学、病理学、生化学、生物学、薬学、医学、農芸化学、分子生物学、有機化学、無機化学、公衆衛生学(疫学)など食品健康影響評価に必要となる分野の論文(英文、邦文)並びに国際機関等のリスク評価書及び海外のリスク評価に係る情報等を探索し、その要約等を作成して取りまとめられること又は同種の業務経験(研究等を含む。)を有する者。
③医師、薬剤師、獣医師の資格又は①の分野に関係する修士以上の学位を有するか、大学や研究機関での研究経験を有し、食品又は医薬品等の安全性に関する科学的知見を取りまとめた経験を有する者。

(2)職務経験について
 当該分野に関係する職務経験が原則5年以上あること。

(3)応募できない要件
 以下に該当する者は応募できない。
①日本の国籍を有しない者
②国家公務員法(昭和22年法律第120号)第 38 条の規定により国家公務員となることができない者
・ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者
・懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
③平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)

(4)その他
・採用に当たっては、業務に関係する職務経験並びに採用者及び採用者と生計を一にする者が従事する企業等を考慮する。
・利害関係を有する職業との兼業は不可。
・採用後は、マイナンバーカードを身分証として使用することとしていますので、あらかじめカードの取得の手続をしていただくことになります。
勤務地東京都港区赤坂
待遇勤務時間:1日5時間45分(10:00~12:00及び13:30~17:15)
     土・日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は休み
     ただし、部局長が特別に勤務の必要があると認める場合は、勤務とする

任期:採用日から2年以内(勤務状況等により更新することがあります)

給与:日額12,300~19,400円(経験等による)
   * 通勤手当支給(上限55,000円/月。当方規定による)
   * 健康保険、厚生年金、雇用保険加入
   * 賞与・昇給なし
   * 年次休暇は採用から6ヵ月経過後に次の1年分として10日間付与(全勤務日
     の8割以上出勤した場合)
応募方法以下の書類を提出願います

(1)志望動機について記した小論文(様式自由)
 800字程度とし、表題、氏名及び採用を希望する業務内容を最初に記入すること。

(2)履歴書1通(様式自由:市販品、ワープロ可)
・カラー写真(6ヶ月以内に撮影したもの)を貼付し、職務経験(期間、勤務先、職種、業務内容等の経歴)が分かるように記載すること。
・日中確実に連絡が付く連絡先(電話番号、メールアドレス等)を必ず明記すること。

(3)上記の応募資格を満たすことを証明できるもの
・ 免状、認定証、卒業証書語学関係の検定試験のスコアや資格。学歴証明については、最終学歴のもので差し支えない。証明内容が複数ある場合は各1通とする。いずれも写しで可。 *電子媒体での提出は受け付けません。
・提出された応募書類は返却いたしません(当方で破棄します)。
応募締切2021(令和3)年10月8日(金)17時必着(持参可)
※ 応募書類の提出に応じ、締切前であっても随時面接及び試験を行います。
※ 締切前であっても、採用予定者が決まり次第、募集終了することがありますので御承知おきください。
連絡先〒107-6122 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル22F
内閣府食品安全委員会事務局 総務課
電話 (03)6234-1078

内閣府食品安全委員会事務局 技術参与(非常勤一般職国家公務員)募集

職種名内閣府食品安全委員会事務局技術参与(非常勤)
職務内容リスク評価の業務補助(疫学)
 食品健康影響評価(*)(疫学)に必要な試験データや文献等の収集、整理、分析、管理及び要約の作成。
(*)食品健康影響評価 とは、食品に含まれる物質又は食品の状態が、当該食品の摂取によりヒトの健康に及ぼす影響について、科学的に評価を行うこと。
募集人数1名(令和3年11月1日以降)
応募資格(1) 専門性について
 大学を卒業した者又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者で、次の①及び②の要件を満たすこと。なお、③の要件を満たすことがさらに望ましい。
①公衆衛生学(疫学等)、医学、薬学、獣医学、生化学、農芸化学、栄養科学又は生物学などのうち一つ又は複数の分野について科学的な専門知識を有する者。
②公衆衛生学(疫学等)、医学、薬学、獣医学、生化学、農芸化学、栄養科学又は生物学など食品健康影響評価に必要となる分野の論文(英文、邦文)並びに国際機関等のリスク評価書及び海外のリスク管理に係る情報等を検索し、その要約を作成して取りまとめられること又は同種の業務経験(研究等を含む。)を有する者。
③医師、薬剤師、獣医師の資格又は①の分野に関係する修士以上の学位を有するか、大学や研究機関での研究経験を有し、農薬、食品又は医薬品等の安全性に関する科学的知見を取りまとめた経験を有する者。

(2) 職務経験について
 当該分野に関係する職務経験が原則5年以上あること。

(3) 応募できない要件
以下に該当する者は応募できない。
①日本の国籍を有しない者
②国家公務員法(昭和22年法律第120号)第 38 条の規定により国家公務員となることができない者
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者
・懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者 ③平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)

(4) その他
・採用に当たっては、業務に関係する職務経験並びに採用者及び採用者と生計を一にする者が従事する企業等を考慮する。
・利害関係を有する職業との兼業は不可。
・採用後は、マイナンバーカードを身分証として使用することとしていますので、あらかじめカードの取得の手続をしていただくことになります。
勤務地東京都港区赤坂
待遇勤務時間:1日5時間45分(10:00~12:00及び13:30~17:15)
     土・日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は休み
     ただし、部局長が特別に勤務の必要があると認める場合は、勤務とする

任期:採用日から2年以内(勤務状況等により更新することがあります)

給与:日額12,300~19,400円(経験等による)
   * 通勤手当支給(上限55,000円/月。当方規定による)
   * 健康保険、厚生年金、雇用保険加入
   * 賞与・昇給なし
   * 年次休暇は採用から6ヵ月経過後に次の1年分として10日間付与(全勤務日
     の8割以上出勤した場合)
応募方法以下の書類を提出願います

(1)志望動機について記した小論文(様式自由)
 800字程度とし、表題、氏名及び採用を希望する業務内容を最初に記入すること。

(2)履歴書1通(様式自由:市販品、ワープロ可)
・カラー写真(6ヶ月以内に撮影したもの)を貼付し、職務経験(期間、勤務先、職種、業務内容等の経歴)が分かるように記載すること。
・日中確実に連絡が付く連絡先(電話番号、メールアドレス等)を必ず明記すること。

(3)上記の応募資格を満たすことを証明できるもの
・ 免状、認定証、卒業証書語学関係の検定試験のスコアや資格。学歴証明については、最終学歴のもので差し支えない。証明内容が複数ある場合は各1通とする。いずれも写しで可。 *電子媒体での提出は受け付けません。
・提出された応募書類は返却いたしません(当方で破棄します)。
応募締切2021(令和3)年10月8日(金)17時必着(持参可)
※ 応募書類の提出に応じ、締切前であっても随時面接及び試験を行います。
※ 締切前であっても、採用予定者が決まり次第、募集終了することがありますので御承知おきください。
連絡先〒107-6122 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル22F
内閣府食品安全委員会事務局 総務課
電話 (03)6234-1078

岩手大学農学部共同獣医学科 教員募集

職種名岩手大学 農学部 共同獣医学科 准教授又は助教(女性限定)
職務内容主たる担当科目は薬理学実習,毒性学実習,獣医学概論(分担),獣医倫理学(分担)ならびに共通教育科目と学部専門基礎科目の一部です。なお,東京農工大学農学部共同獣医学科の基盤薬理学,毒性学及び臨床薬理学に関連する講義について,同分野の他研究室と連携して担当します。
募集人数1名(採用予定:2022年2月1日)
応募資格1) 女性に限る(男女雇用機会均等法第8条に該当。岩手大学における女性教員の割合が相当程度少ない現状を積極的に改善するための措置として,女性に限定した採用を行うものです。)。
2) 人格・識見に優れ,学部学生及び大学院生の教育・研究指導に熱意を有する方。
3) 博士の学位を有し,薬理学及び毒性学に関する広範な知識と優れた研究能力を備えている方。
4) 学部及び学科の運営に積極的に参加できる方。
5) 岩手大学が実施する地域貢献に意欲のある方。
6) 日本国の獣医師免許を有する方が望ましい。
勤務地岩手県 盛岡市
待遇給与:国立大学法人岩手大学職員給与規則により支給されます。
その他、岩手大学は男女共同参画を推進しています。両住まい手当制度や子育て・介護中の研究者に対する支援策等についてはこちら 中の研究者に対する支援策等についてはこちら (https://www.iwate-u.ac.jp/gender/) をご覧ください。
また,女性研究者の採用・定着促進のためのスタートアップ経費の支援を最大 3 年間受けることができます。このほか,助教での採用であれば,テニュアトラックスタートアップ経費2年間の支援がうけられます。
助教の場合は,本学のテニュア・トラック制度により任期を5年間とし,採用3年目に中間審査,5年目にテニュア付与審査を行い,優れた業績を上げた場合には任期無しの雇用形態であるテニュアに移行します。
応募方法【提出書類】
1) 履歴書 1部(写真貼付,署名,捺印のあるもの。E メールアドレスも記載してください)
2) 研究業績目録 1部(様式は別紙または岩手大学ホームページを参照ください)
3) 主要論文別刷 5編以内
4) 教育研究に対する抱負1部(1,000字程度)
5) 推薦者がある場合は推薦状,あるいは人物照会が可能な方の連絡先(様式自由)

【面接】
選考過程において応募者の来訪を求め,面接などを実施することがあります。
その際の旅費等の経費は自己負担になります。教員応募書類在中と朱書きし,簡易書留又は配達記録の残る方法でお送りください。なお,応募書類は原則として返却いたしません。
連絡先〒020-8550
岩手県盛岡市上田三丁目 18-8
岩手大学農学部共同獣医学科
准教授又は助教選考委員会
委員長 佐藤 洋
Tel&Fax: 019-621-6213
e-mail: satohsss@iwate-u.ac.jp
その他詳しくは、大学のホームページをご確認ください。
〇岩手大学HP
https://www.iwate-u.ac.jp/target/faculty-recruitment.html
〇岩手大学農学部HP
http://www.agr.iwate-u.ac.jp/

株式会社LSIM安全科学研究所 試験責任者募集

職種名非臨床試験の試験責任者
職務内容一般毒性試験、安全性薬理またはトキシコキネティクス(TK)試験の試験責任者業務
募集人数若干名
応募資格①一般毒性試験(ラット,マウス,イヌ,サル)、②安全性薬理コアバッテリー試験(特に動物試験)または③LC-MS(/MS)法によるTK試験の経験者
経験年数は不問
試験責任者の経験を有する方を歓迎
勤務地①茨城県神栖市又は熊本県宇土市、②及び③茨城県神栖市
待遇別途ご相談
応募方法履歴書,職務経歴書,研究内容等をE-mailにて送付
応募締切随時
連絡先株式会社LSIM安全科学研究所
総務部 担当者:星野 信人

〒314-0255 茨城県神栖市砂山14番地1
TEL:0479-46-2871 FAX:0479-46-2874
E-mail:hoshino.nobuhito@md.medience.co.jp

PAGE TOP