一般社団法人日本毒性学会,THE JAPANESE SOCIETY OF TOXICOLOGY

English
Home

求人

内閣府食品安全委員会事務局 技術参与(非常勤一般職国家公務員)募集

職種名内閣府食品安全委員会事務局技術参与(非常勤)
職務内容リスク評価の業務補助(遺伝子組換え食品)
 食品健康影響評価 (*)(遺伝子組換え食品等)に必要な試験データや文献等の収集、整理、分析、管理及び要約の作成。

(*)食品健康影響評価 とは、食品に含まれる物質又は食品の状態が、当該食品の摂取によりヒトの健康に及ぼす影響について、科学的に評価を行うこと。
募集人数1名(令和4年5月7日以降)
応募資格(1) 専門性について
 大学を卒業した者又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者で、次の①及び②の要件を満たすこと。なお、③の要件を満たすことがさらに望ましい。
① 遺伝子工学に関する科学的な専門的知見を有しており、その他、栄養科学、毒性学、生化学、農芸化学、分子生物学、医学、薬学、獣医学、微生物学などのうち一つ又は複数の分野について食品健康影響評価に必要となる科学的な専門知識を有する者。
② 栄養科学、毒性学、生化学、農芸化学、遺伝子工学、分子生物学、医学、薬学、獣医学、微生物学など食品健康影響評価に必要となる分野の論文(英文、邦文)並びに国際機関等のリスク評価書及び海外のリスク管理に係る情報等を探索し、その要約等を作成して取りまとめられること又は同種の業務経験(研究等を含む。)を有する者。
③ 医師、獣医師、薬剤師の資格又は①の分野に関係する修士以上の学位を有するか、大学や研究機関での研究経験を有し、食品又は医薬品等の安全性に関する科学的知見を取りまとめた経験を有する者。
(2) 職務経験について
 食品、化学製品、医薬品関係企業、関連研究所等で5年以上の勤務経験を有する者又は大学や研究機関での研究経験を有する者。
(3) 応募できない要件
以下に該当する者は応募できない。
① 日本の国籍を有しない者
② 国家公務員法(昭和22年法律第120号)第 38 条の規定により国家公務員となることができない者
・ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者
・懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
③ 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)
(4) その他
・ 採用に当たっては、業務に関係する職務経験並びに採用者及び採用者と生計を一にする者が従事する企業等を考慮する。
・ 利害関係を有する職業との兼業は不可。
・ 採用後は、マイナンバーカードを身分証として使用することとしていますので、あらかじめカードの取得の手続をしていただくことになります。
勤務地東京都港区赤坂
待遇勤務時間:1日5時間45分(10:00~12:00及び13:30~17:15)
土・日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は休み
ただし、部局長が特別に勤務の必要があると認める場合は、勤務とする

任期:採用日から2年以内(勤務状況等により更新することがあります)

給与:日額12,300~19,400円(経験等による)
   * 通勤手当支給(上限55,000円/月。当方規定による)
   * 健康保険、厚生年金保険、雇用保険及び介護保険適用は加入要件に従う。
      (令和4年10月より健康保険は、国家公務員共済組合制度(短期給付)
      への加入に切り替わります。)
   * 賞与・昇給なし
   * 年次休暇は採用から6ヵ月経過後に次の1年分として10日間付与(全勤務日の8割以上
     出勤した場合)
応募方法以下の書類を提出願います

(1) 志望動機について記した小論文(様式自由)
 800字程度とし、表題、氏名を最初に記入すること。

(2)履歴書1通(様式自由:市販品、ワープロ可)
・ カラー写真(6ヶ月以内に撮影したもの)を貼付し、職務経験(期間、勤務先、職種、業務内容等の経歴)が分かるように記載すること。
・ 日中確実に連絡が付く連絡先(電話番号、メールアドレス等)を必ず明記すること。

(3) 上記の応募資格を満たすことを証明できるもの
・ 免状、認定証、卒業証書、TOEIC等の語学関係の検定試験のスコアや資格。学歴証明については、最終学歴のもので差し支えない。証明内容が複数ある場合は各1通とする。いずれも写しで可。
*電子媒体での提出は受け付けません。
 提出された応募書類は返却いたしません(当方で破棄します)。
応募締切2022(令和4)年2月4日(金)17時必着(持参可)
※ 応募書類の提出に応じ、締切前であっても随時面接及び試験を行います。
※ 締切前であっても、採用予定者が決まり次第、募集終了することがありますので御承知おきください。
連絡先〒107-6122 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル22F
内閣府食品安全委員会事務局 総務課
電話 (03)6234-1078
その他書類審査結果の通知:受付期間中~随時。
 ※採否に関する個別的な問い合わせには応じません。
面接試験日:随時(書類審査合格者と相談のうえ、決定)

内閣府食品安全委員会事務局 技術参与(非常勤一般職国家公務員)募集

職種名内閣府食品安全委員会事務局技術参与(非常勤)
職務内容リスク評価の業務補助(プリオン・自然毒等)
 食品健康影響評価(*)(プリオン、自然毒等)に必要な試験データや文献等の収集、整理、分析、管理及び要約の作成。

(*)食品健康影響評価 とは、食品に含まれる物質又は食品の状態が、当該食品の摂取によりヒトの健康に及ぼす影響について、科学的に評価を行うこと。
募集人数1名(令和4年4月1日以降)
応募資格(1) 専門性について
 大学を卒業した者又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者で、次の①及び②の要件を満たすこと。なお、③の要件を満たすことがさらに望ましい。
① 微生物学及びウイルス学に関する科学的な専門的知見を有しており、その他、公衆衛生学、感染症学、医学、薬学、獣医学、畜産学又は水産学などのうち一つ又は複数の分野について食品健康影響評価に必要となる科学的な専門知識を有する者。
② 公衆衛生学、感染症学、医学、薬学、獣医学、畜産学、水産学、微生物学又はウイルス学など食品健康影響評価に必要となる分野の論文(英文、邦文)並びに国際機関等のリスク評価書及び海外のリスク管理に係る情報等を検索し、その要約を作成して取りまとめられること又は同種の業務経験(研究等を含む。)を有する者。
③ 医師、薬剤師、獣医師の資格又は①の分野に関係する修士以上の学位を有するか、大学や研究機関での研究経験を有し、微生物、ウイルス、感染症、公衆衛生等に関する科学的知見を取りまとめた経験を有する者。
(2) 職務経験について
 食品、化学製品、医薬品関係企業、関連研究所等で5年以上の勤務経験を有する者又は大学や研究機関での研究経験を有する者。
(3) 応募できない要件
以下に該当する者は応募できない。
① 日本の国籍を有しない者
② 国家公務員法(昭和22年法律第120号)第 38 条の規定により国家公務員となることができない者
・ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者
・懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
③ 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)
(4) その他
・ 採用に当たっては、業務に関係する職務経験並びに採用者及び採用者と生計を一にする者が従事する企業等を考慮する。
・ 利害関係を有する職業との兼業は不可。
・ 採用後は、マイナンバーカードを身分証として使用することとしていますので、あらかじめカードの取得の手続をしていただくことになります。
勤務地東京都港区赤坂
待遇勤務時間:1日5時間45分(10:00~12:00及び13:30~17:15)
土・日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は休み
ただし、部局長が特別に勤務の必要があると認める場合は、勤務とする

任期:採用日から2年以内(勤務状況等により更新することがあります)

給与:日額12,300~19,400円(経験等による)
   * 通勤手当支給(上限55,000円/月。当方規定による)
   * 健康保険、厚生年金保険、雇用保険及び介護保険適用は加入要件に従う。
      (令和4年10月より健康保険は、国家公務員共済組合制度(短期給付)
      への加入に切り替わります。)
   * 賞与・昇給なし
   * 年次休暇は採用から6ヵ月経過後に次の1年分として10日間付与(全勤務日の8割以上
     出勤した場合)
応募方法以下の書類を提出願います

(1) 志望動機について記した小論文(様式自由)
 800字程度とし、表題、氏名を最初に記入すること。

(2)履歴書1通(様式自由:市販品、ワープロ可)
・ カラー写真(6ヶ月以内に撮影したもの)を貼付し、職務経験(期間、勤務先、職種、業務内容等の経歴)が分かるように記載すること。
・ 日中確実に連絡が付く連絡先(電話番号、メールアドレス等)を必ず明記すること。

(3) 上記の応募資格を満たすことを証明できるもの
・ 免状、認定証、卒業証書、TOEIC等の語学関係の検定試験のスコアや資格。学歴証明については、最終学歴のもので差し支えない。証明内容が複数ある場合は各1通とする。いずれも写しで可。
*電子媒体での提出は受け付けません。
 提出された応募書類は返却いたしません(当方で破棄します)。
応募締切2022(令和4)年2月4日(金)17時必着(持参可)
※ 応募書類の提出に応じ、締切前であっても随時面接及び試験を行います。
※ 締切前であっても、採用予定者が決まり次第、募集終了することがありますので御承知おきください。
連絡先〒107-6122 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル22F
内閣府食品安全委員会事務局 総務課
電話 (03)6234-1078
その他書類審査結果の通知:受付期間中~随時。
 ※採否に関する個別的な問い合わせには応じません。
面接試験日:随時(書類審査合格者と相談のうえ、決定)

内閣府食品安全委員会事務局 技術参与(非常勤一般職国家公務員)募集

職種名内閣府食品安全委員会事務局技術参与(非常勤)
職務内容リスク評価の業務補助(化学物質・汚染物質)
 食品健康影響評価(*)(化学物質・汚染物質)に必要な試験データや文献等の収集、整理、分析、管理及び要約の作成。

(*)食品健康影響評価 とは、食品に含まれる物質又は食品の状態が、当該食品の摂取によりヒトの健康に及ぼす影響について、科学的に評価を行うこと。
募集人数1名(令和4年4月1日以降)
応募資格(1) 専門性について
 大学を卒業した者又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者で、次の①及び②の要件を満たすこと。なお、③の要件を満たすことがさらに望ましい。
① 毒性学に関する科学的な専門的知見を有しており、その他、病理学、生化学、生物学、薬学、医学、農芸化学、分子生物学、有機化学、無機化学又は公衆衛生学(疫学)などのうち一つ又は複数の分野について食品健康影響評価に必要となる科学的な専門知識を有する者。
② 毒性学、病理学、生化学、生物学、薬学、医学、農芸化学、分子生物学、有機化学、無機化学、公衆衛生学(疫学)など食品健康影響評価に必要となる分野の論文(英文、邦文)並びに国際機関等のリスク評価書及び海外のリスク評価に係る情報等を探索し、その要約等を作成して取りまとめられること又は同種の業務経験(研究等を含む。)を有する者。
③ 医師、薬剤師、獣医師の資格又は①の分野に関係する修士以上の学位を有するか、大学や研究機関での研究経験を有し、食品又は医薬品等の安全性に関する科学的知見を取りまとめた経験を有する者。
(2) 職務経験について
 食品、化学製品、医薬品関係企業、関連研究所等で5年以上の勤務経験を有する者又は大学や研究機関での研究経験を有する者。
(3) 応募できない要件
以下に該当する者は応募できない。
① 日本の国籍を有しない者
② 国家公務員法(昭和22年法律第120号)第 38 条の規定により国家公務員となることができない者
・ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者
・懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
③ 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)
(4) その他
・ 採用に当たっては、業務に関係する職務経験並びに採用者及び採用者と生計を一にする者が従事する企業等を考慮する。
・ 利害関係を有する職業との兼業は不可。
・ 採用後は、マイナンバーカードを身分証として使用することとしていますので、あらかじめカードの取得の手続をしていただくことになります。
勤務地東京都港区赤坂
待遇勤務時間:1日5時間45分(10:00~12:00及び13:30~17:15)
土・日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は休み
ただし、部局長が特別に勤務の必要があると認める場合は、勤務とする

任期:採用日から2年以内(勤務状況等により更新することがあります)

給与:日額12,300~19,400円(経験等による)
   * 通勤手当支給(上限55,000円/月。当方規定による)
   * 健康保険、厚生年金保険、雇用保険及び介護保険適用は加入要件に従う。
      (令和4年10月より健康保険は、国家公務員共済組合制度(短期給付)
      への加入に切り替わります。)
   * 賞与・昇給なし
   * 年次休暇は採用から6ヵ月経過後に次の1年分として10日間付与(全勤務日の8割以上
     出勤した場合)
応募方法以下の書類を提出願います

(1) 志望動機について記した小論文(様式自由)
 800字程度とし、表題、氏名を最初に記入すること。

(2)履歴書1通(様式自由:市販品、ワープロ可)
・ カラー写真(6ヶ月以内に撮影したもの)を貼付し、職務経験(期間、勤務先、職種、業務内容等の経歴)が分かるように記載すること。
・ 日中確実に連絡が付く連絡先(電話番号、メールアドレス等)を必ず明記すること。

(3) 上記の応募資格を満たすことを証明できるもの
・ 免状、認定証、卒業証書、TOEIC等の語学関係の検定試験のスコアや資格。学歴証明については、最終学歴のもので差し支えない。証明内容が複数ある場合は各1通とする。いずれも写しで可。
*電子媒体での提出は受け付けません。
 提出された応募書類は返却いたしません(当方で破棄します)。
応募締切2022(令和4)年2月4日(金)17時必着(持参可)
※ 応募書類の提出に応じ、締切前であっても随時面接及び試験を行います。
※ 締切前であっても、採用予定者が決まり次第、募集終了することがありますので御承知おきください。
連絡先〒107-6122 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル22F
内閣府食品安全委員会事務局 総務課
電話 (03)6234-1078
その他書類審査結果の通知:受付期間中~随時。
 ※採否に関する個別的な問い合わせには応じません。
面接試験日:随時(書類審査合格者と相談のうえ、決定)

内閣府食品安全委員会事務局 技術参与(非常勤一般職国家公務員)募集

職種名内閣府食品安全委員会事務局技術参与(非常勤)
職務内容リスク評価の業務補助(新たな評価方法の導入等)
in silico手法や統計・数理モデルを活用したリスク評価法等、国際的に導入が進められている新たな評価方法の食品健康影響評価 (*)への導入に向けた以下の業務。
① 新たな評価方法に関連する文献等の収集、整理、分析、管理及び要約の作成。
② 新たな評価方法を用いた解析、計算。
③ 新たな評価方法の導入に向けた食品安全委員会における審議に用いる資料作成の補助。

(*)食品健康影響評価 とは、食品に含まれる物質又は食品の状態が、当該食品の摂取によりヒトの健康に及ぼす影響について、科学的に評価を行うこと。
募集人数1名(令和4年4月1日以降)
応募資格(1) 専門性について
大学を卒業した者又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者で、次の①及び②の要件を満たすこと。なお、③の要件を満たすことがさらに望ましい。
① 統計学、毒性学、薬学、公衆衛生学(疫学等)、生化学、農芸化学、生物学、理学、工学、医学又は獣医学のうち一つ又は複数の分野について食品健康影響評価に必要となる科学的な専門知識を有する者。
② 統計学、毒性学、薬学、公衆衛生学(疫学等)、生化学、農芸化学、生物学、医学、獣医学など食品健康影響評価に必要となる分野の論文(英文、邦文)を検索し、その要約を作成して取りまとめられること又は同種の業務経験(研究等を含む。)を有する者。
③ 医師、薬剤師、獣医師の資格又は当該分野に関係する修士以上の学位若しくは大学や研究機関での研究経験を有し、農薬、食品又は医薬品等の安全性に関する科学的知見を取りまとめた経験を有する者又は、毒性試験、毒性評価若しくは疫学研究の実務経験がある者。
(2) 職務経験について
 食品、化学製品、医薬品関係企業、関連研究所等で5年以上の勤務経験を有する者又は大学や研究機関での研究経験を有する者。
(3) 応募できない要件
以下に該当する者は応募できない。
① 日本の国籍を有しない者
② 国家公務員法(昭和22年法律第120号)第 38 条の規定により国家公務員となることができない者
・ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者
・懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
③ 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)
(4) その他
・ 採用に当たっては、業務に関係する職務経験並びに採用者及び採用者と生計を一にする者が従事する企業等を考慮する。
・ 利害関係を有する職業との兼業は不可。
・ 採用後は、マイナンバーカードを身分証として使用することとしていますので、あらかじめカードの取得の手続をしていただくことになります。
勤務地東京都港区赤坂
待遇勤務時間:1日5時間45分(10:00~12:00及び13:30~17:15)
土・日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は休み
ただし、部局長が特別に勤務の必要があると認める場合は、勤務とする

任期:採用日から2年以内(勤務状況等により更新することがあります)

給与:日額12,300~19,400円(経験等による)
   * 通勤手当支給(上限55,000円/月。当方規定による)
   * 健康保険、厚生年金保険、雇用保険及び介護保険適用は加入要件に従う。
      (令和4年10月より健康保険は、国家公務員共済組合制度(短期給付)
      への加入に切り替わります。)
   * 賞与・昇給なし
   * 年次休暇は採用から6ヵ月経過後に次の1年分として10日間付与(全勤務日の8割以上
     出勤した場合)
応募方法以下の書類を提出願います

(1) 志望動機について記した小論文(様式自由)
 800字程度とし、表題、氏名を最初に記入すること。

(2)履歴書1通(様式自由:市販品、ワープロ可)
・ カラー写真(6ヶ月以内に撮影したもの)を貼付し、職務経験(期間、勤務先、職種、業務内容等の経歴)が分かるように記載すること。
・ 日中確実に連絡が付く連絡先(電話番号、メールアドレス等)を必ず明記すること。

(3) 上記の応募資格を満たすことを証明できるもの
・ 免状、認定証、卒業証書、TOEIC等の語学関係の検定試験のスコアや資格。学歴証明については、最終学歴のもので差し支えない。証明内容が複数ある場合は各1通とする。いずれも写しで可。
*電子媒体での提出は受け付けません。
 提出された応募書類は返却いたしません(当方で破棄します)。
応募締切2022(令和4)年2月4日(金)17時必着(持参可)
※ 応募書類の提出に応じ、締切前であっても随時面接及び試験を行います。
※ 締切前であっても、採用予定者が決まり次第、募集終了することがありますので御承知おきください。
連絡先〒107-6122 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル22F
内閣府食品安全委員会事務局 総務課
電話 (03)6234-1078
その他書類審査結果の通知:受付期間中~随時。
 ※採否に関する個別的な問い合わせには応じません。
面接試験日:随時(書類審査合格者と相談のうえ、決定)

株式会社ボゾリサーチセンター 非臨床試験従業員募集

職種名非臨床試験の試験従事者 / 試験責任者
職務内容毒性試験業務、分析業務、臨床検査業務
募集人数若干名
応募資格・毒性試験業務に従事した経験のある方、もしくは、臨床検査/分析業務の経験のある方
・毒性に関する研究、バイオマーカーや理化学分析に関連する研究経験のある方
勤務地静岡県(御殿場市/函南町)、もしくは茨城県(つくば市)
待遇弊社規定にて調整
応募方法弊社ホームページよりご応募ください
<中途採用募集要項頁>
https://www.bozo.co.jp/recruitment/career/guideline/
*面接はWEB形式も取り入れております。
応募締切随時
連絡先〒151-0065
東京都渋谷区大山町 36-7
株式会社ボゾリサーチセンター 採用担当
TEL  :03-5453-8101
MAIL :brc_saiyo@bozo.co.jp
その他弊社は創業以来、医薬品・食品・化粧品などの安全性試験を受託・研究する企業です。
人々の「幸せ」の根底にある「健康」に寄与している、社会貢献度の非常に高い事業です。

人々の安全で豊かな生活を支える会社として成長し続けるため、
新たなキャリアアップを目指してみませんか?

2022年には50周年を迎えるボゾリサーチセンター。
あなたと共に働ける日を心よりお待ちしております。

田辺三菱製薬株式会社 非臨床安全性研究員募集

職種名研究職:非臨床安全性研究員(病理/がん原性評価専門家)
職務内容病理学(解剖学・組織学)全般の知識と毒性病理評価の経験を有し,病理学的側面からin vivo安全性評価/がん原性評価を支え,新たな医薬品の創製に貢献する人材を求めています.

・一般毒性試験における病理評価
・免疫組織学的技術を用いた探索的試験の実施あるいは委託試験モニター
・がん原性評価(主に委託試験モニター)
・各創薬プロジェクトの非臨床安全性の代表者としてプロジェクト推進
募集人数1名
応募資格[資格・能力要件]
・医学・薬学・生物学系の修士課程以上の大学院修了者または獣医師,薬剤師
・病理学(解剖学・組織学)に関する専門性
・毒性病理専門家の資格(あると良い)
・英語での文書作成スキル
・新規モダリティ分野の科学知識(あると良い)
・良好なコミュニケーション能力

[職務経験]
・パソロジストとして病理評価の実務経験が3年以上
・自ら研究課題を設定し,解決策を実行することで成果を創出した経験
勤務地湘南事業所(神奈川県藤沢市)
創薬本部安全性研究所配属
待遇雇用形態:正社員

勤務時間:9:00 ~17:30
(実働7時間45分 フレックスタイム制、裁量労働制あり)

処遇:当社規定による(応相談)

休日・休暇:土曜日、日曜日、祝日、年末年始、夏期休日、
      年次有給休暇、慶弔休暇、ボランティア休暇 他

※入社日は2022年4月以降となります。
応募方法当社採用サイトよりご応募ください.
https://js02.jposting.net/mt-pharma/u/job.phtml
応募締切令和4年3月末日
連絡先田辺三菱製薬
キャリア採用担当
mtpc.saiyo@cc.mt-pharma.co.jp

シミックファーマサイエンス株式会社 非臨床試験担当者または試験責任者募集

職種名非臨床試験における試験担当者または試験責任者
職務内容法令に基づく非臨床試験(動物、細胞などを使った医薬品等の試験)の試験を実施、または試験責任者としての業務及び同等業務。
募集人数若干名
応募資格【必須要件】
・試験責任者として非臨床試験に従事できる人
【望ましい経験】GLP、GMP試験の試験責任者経験者、
獣医師、薬剤師、臨床検査技師、実験動物技術者、病理経験者、細胞培養経験者
【資格・免許】普通自動車免許(バイク通勤不可)
勤務地山梨県北杜市小淵沢町
待遇年収はご経験に応じ弊社規定にて調整(試験担当者もしくは試験責任者で委細異なります)
応募方法以下弊社ホームページよりご応募ください
https://hrmos.co/pages/cmicg/jobs/0000460
応募締切随時
連絡先〒105-0023 東京都港区芝浦1-1-1浜松町ビルディング
シミックファーマサイエンス株式会社 採用担当
TEL:03-6779-8080(採用代表番号) saiyo-cphs@cmicgroup.com
その他採用選考について:履歴書および職務経歴書をご提出いただきます。面談は1~2回程度(WEB面談含む)

シミックファーマサイエンス株式会社 病理評価研究員募集

職種名パソロジスト(薬効薬理・毒性試験の病理評価研究員)
職務内容法令(GLP)に基づく非臨床試験における病理評価の実施。
募集人数1名
応募資格【必須要件】
・非臨床試験病理経験者(3年以上)、獣医病理学、獣医解剖学、組織学の専門知識を有すること

【望ましい経験】GLP試験の病理責任者経験者、獣医師免許を取得されている方
・毒性病理学専門家資格 又は 獣医病理専門家資格の有資格者
【資格・免許】普通自動車免許(バイク通勤不可)
勤務地山梨県北杜市小淵沢町
待遇年収はご経験に応じ弊社規定にて調整
応募方法以下弊社ホームページよりご応募
https://hrmos.co/pages/cmicg/jobs/0000590
応募締切募集人数に達した場合
連絡先〒105-0023 東京都港区芝浦1-1-1浜松町ビルディング
シミックファーマサイエンス株式会社 採用担当
TEL:03-6779-8080(採用代表番号) saiyo-cphs@cmicgroup.com
その他採用選考について:履歴書および職務経歴書をご提出いただきます。面談は1~2回程度(WEB面談含む)

株式会社新日本科学 試験従事者募集

職種名非臨床試験の試験従事者
職務内容免疫及び病理関係の試験従事者業務
募集人数若干名
応募資格①フローサイトメトリー,ELISPOTの測定経験者.経験年数は不問
②免疫毒性評価,免疫学的な薬効評価の試験責任者経験者.経験年数は3年以上
③病理標本作製(切り出し、包埋、薄切、特殊/免疫染色など)あるいは病理解剖経験者.経験年数は不問
勤務地鹿児島県鹿児島市
待遇別途ご相談
応募方法履歴書,職務経歴書,研究内容等をE-mailにて送付
応募締切随時
連絡先株式会社新日本科学
総務人事部 担当者:西木場 洋子

〒891-1394 鹿児島県鹿児島市宮之浦町2438
TEL:099-294-2600 FAX:099-294-3619
E-mail:saiyo@snbl.co.jp

PAGE TOP