一般社団法人日本毒性学会,THE JAPANESE SOCIETY OF TOXICOLOGY

English
HOME

求人・募集

(独)労働者健康安全機構 日本バイオアッセイ研究センター 正職員の募集

職種名試験管理部・動物管理室職員
職務内容・動物飼育管理業務(動物飼育、観察、各種投与(強制経口投与、腹腔内投与、皮下投与等)及び生殖発生検査等)の実施
・動物実験委員会の事務局
・各種試験データの解析・評価、試験方法に関する技術開発など
(業務内容はホームページをご覧ください:https://www.johas.go.jp/jbrc/tabid/1040/Default.aspx)
募集人数1名
応募資格①獣医師免許を有し、博士の学位取得者、または同等の能力を有すること
②15年程度のバリア施設における実験動物(主にげっ歯類)飼育の経験を有することが望ましい
③実験動物を用いた毒性研究または毒性試験を主体的に実施した経験を有すること
④厚生労働省所管の試験研究機関における試験・研究の意義及び責務並びに行政対応業務に対する理解及び意欲を有すること
⑤英語による日常会話が可能で、国内外に研究成果の発信ができることが望ましい
勤務地神奈川県秦野市
待遇勤務時間:9:00-17:00
給与:当センター給与規程に基づき処遇/賞与年2回
諸手当:通勤手当/扶養手当/住居手当/地域手当
応募方法履歴書、現在までの研究概要、研究実績目録などを郵送
応募方法の詳細は下記のホームページをご覧下さい
https://www.johas.go.jp/jbrc/about/tabid/1199/Default.aspx
応募締切令和元年8月30日(金)17時(必着・締切厳守)
連絡先独立行政法人 労働者健康安全機構 日本バイオアッセイ研究センター 管理課
山口裕子
電話:0463-82-3911
E-mail:saiyo@jbrc.johas.go.jp
その他施設見学等を希望される方、または、ご質問等は上記の担当者までご連絡ください
着任時期の希望についてはご相談に応じます
応募書類に記載された個人情報は,選考の目的以外には使用致しません
また,提出書類は返却致しませんので,予めご了承ください

(独)労働者健康安全機構 日本バイオアッセイ研究センター 正職員の募集

職種名試験管理部・施設管理室職員
職務内容・設備の点検、保守、修繕に関する調査
・関係者(厚生労働省、神奈川県、秦野市、独立行政法人労働者健康安全機構、取引業者、施設管理委託業者、センター職員)との連絡・調整、図面作成、予算作成、物品・役務の調達、法令等に基づく報告、届出等
(業務内容はホームページをご覧ください:https://www.johas.go.jp/jbrc/tabid/1040/Default.aspx)
募集人数1名
応募資格①大学卒業以上であること(独立行政法人大学改革支援・学位授与機構の学位授与、通信制大学卒業を除く)
②運転免許証を有すること。なお、第一種圧力容器取扱作業主任者、ボイラー1種又は2種主任技術者、第三種電気主任技術者、電気工事士、危険物甲種又は乙4種等、業務に有用な免許を有することが望ましい
③ワードによる文書作成ができること。エクセルの関数を使った表計算、グラフの作成ができること。パワーポイントで資料が作成できること
④他の施設内の工事で現場管理経験があることが望ましい
⑤職員、工事関係者、厚生労働省等の官庁等とのコミュニケーションが円滑に行えること
勤務地神奈川県秦野市
待遇勤務時間:9:00-17:00
給与:当センター給与規程に基づき処遇/賞与年2回
諸手当:通勤手当/扶養手当/住居手当/地域手当
応募方法履歴書、現在までの研究概要、研究実績目録などを郵送
応募方法の詳細は下記のホームページをご覧下さい
https://www.johas.go.jp/jbrc/about/tabid/1199/Default.aspx
応募締切令和元年8月30日(金)17時(必着・締切厳守)
連絡先独立行政法人 労働者健康安全機構 日本バイオアッセイ研究センター 管理課
山口裕子
電話:0463-82-3911
E-mail:saiyo@jbrc.johas.go.jp
その他施設見学等を希望される方、または、ご質問等は上記の担当者までご連絡ください
着任時期の希望についてはご相談に応じます
応募書類に記載された個人情報は,選考の目的以外には使用致しません
また,提出書類は返却致しませんので,予めご了承ください

(独)労働者健康安全機構 日本バイオアッセイ研究センター 正職員の募集

職種名病理検査部・病理検査室職員
職務内容・病理学的業務(病理診断等)
・毒性の発現メカニズムに関する応用研究(発がん性を含む)
・有害性評価手法の開発に必要な分子病理学・分子毒性学に関わる基礎的研究
(業務内容はホームページをご覧ください:https://www.johas.go.jp/jbrc/tabid/1040/Default.aspx)
募集人数1名
応募資格①医学系、獣医学系、薬学系、又は生命科学系等の領域における学位(博士)取得者。げっ歯類実験動物を用いた試験・研究を主体的に実施した経験を有すること
②粒子状物質や化学物質の生体影響に関する研究を実施する上で必要な生命科学に関する基盤的手法に関する知識と技術を有し、毒性学、分子生物学または生化学等に関する研究経験を有すること。専門分野に毒性病理学を含むことが望ましい。
③厚生労働省所管の試験研究機関における試験・研究の意義及び責務並びに行政対応業務に対する理解及び意欲を有すること
④毒性病理及び病理診断学に興味を有し、日本毒性学会・認定トキシコロジスト、日本毒性病理学会認定毒性病理学専門家等の資格を有するか、資格取得の意欲を有することが望ましい
⑤英語による外国人との専門分野の打ち合わせや討論が可能で、国内外に研究成果の発信ができること
勤務地神奈川県秦野市
待遇勤務時間:9:00-17:00
給与:当センター給与規程に基づき処遇/賞与年2回
諸手当:通勤手当/扶養手当/住居手当/地域手当
応募方法履歴書、現在までの研究概要、研究実績目録などを郵送
応募方法の詳細は下記のホームページをご覧下さい
https://www.johas.go.jp/jbrc/about/tabid/1199/Default.aspx
応募締切令和元年8月30日(金)17時(必着・締切厳守)
連絡先独立行政法人 労働者健康安全機構 日本バイオアッセイ研究センター 管理課
山口裕子
電話:0463-82-3911
E-mail:saiyo@jbrc.johas.go.jp
その他施設見学等を希望される方、または、ご質問等は上記の担当者までご連絡ください
着任時期の希望についてはご相談に応じます
応募書類に記載された個人情報は,選考の目的以外には使用致しません
また,提出書類は返却致しませんので,予めご了承ください

(独)医薬品医療機器総合機構 技術系専門職員(毒性担当)募集

職種名技術系専門職(毒性担当)
職務内容医薬品・医療機器の承認審査等に関する業務のうち、毒性領域の専門知識を必要とするもの
募集人数若干名
応募資格次のア、イのいずれかに該当する方
ア 医薬品・医療機器開発に関連する基礎医学(基礎獣医学を含む)の研究に従事した経験がある獣医師
イ 医薬品・医療機器等(化学物質を含む)の毒性評価に従事した経験がある修士課程以上の大学院修了者又は獣医師
勤務地東京都千代田区霞が関3-3-2新霞が関ビル
待遇給与/給与規程により決定
昇給等/定期昇給は年1回、賞与は6月・12月の年2回
諸手当/扶養手当、地域手当、通勤手当、住居手当、超過勤務手当等
勤務時間/9時00分から17時45分、又は9時30分から18時15分(休憩:12時00分から13時00分)
フレックスタイム制度あり(試用期間中は除く)
※ただし、国に準拠して変動の可能性あり
応募方法以下のHPをご覧ください
https://www.pmda.go.jp/recruit/0485.html
応募締切随時
連絡先独立行政法人医薬品医療機器総合機構 総務部人事課
電話:03-3506-9427
E-mail:saiyo@pmda.go.jp
その他・選考過程において、応募いただいた以外の職種に適性があると判断された方におかれましては、選考中に他職種への転換を推奨する場合があります。このような場合、応募された方の同意を条件に、他職種の選考手続に移行させていただきます。
・国家公務員に準じた職務制限及び離職後従事制限があります。
・医薬品、医療機器等の製造業・製造販売業等、PMDAの業務と密接な関係にある営利企業に在職されていた方や、配偶者等が製薬企業等に在職している方には、出身企業等に係る審査、調査、指導等の業務に従事させない等の制限があります。
・業務の性格上、所要の守秘義務があります。

ファイザーR&D合同会社 非臨床開発研究部 研究員 募集

職種名非臨床開発研究部 リサーチアンドディベロップメントサイエンティスト
職務内容 非臨床開発研究部は、米国に拠点を置くPfizer Worldwide R&D、Drug Safety Research & Development部門の傘下で、日本における非臨床研究開発を担当している組織です。

◆業務内容
• 日本における医薬品の承認申請業務(非臨床3パート:薬理、動態、毒性)
• 薬事関連資料(IB, CTDなど)の作成及び当局からの照会事項、対面相談の対応等
• Global部門の開発戦略に基づいた、日本での非臨床研究開発戦略の立案と実行
• 非臨床研究開発の専門分野における日本における情報発信
• 日本のサイエンスの現状を調査・情報収集し、Global非臨床研究開発部門にOpen Innovationとして紹介、共同研究の機会の構築
募集人数1名
応募資格 [資格・能力要件]
•医学・生物学系の修士課程以上の大学院修了者/獣医師
• International薬事ガイドラインおよび安全性評価に関する知識
• 医薬品の薬事関連文書作成スキル
• 英語での文書作成およびコミュニケーションスキル
• New modalities分野の科学知識(例:遺伝子治療や免疫療法を担当できる)
• 良好なコミュニケーション能力

[職務経験]
• マトリックスおよび複数ラインでの協業ができること
• 医薬品研究開発の実務経験者
• 動物実験の実務経験者(毒性試験等)
勤務地東京都新宿本社
待遇 給与/給与規程により決定
昇給等/有
諸手当/諸条件に該当する場合
※選考を通して決定いたします。
応募方法 履歴書、職務経歴書を当社人事部宛てメールにて添付。
応募締切随時
連絡先 ファイザー・ホールディングズ合同会社
人事部 外部採用担当
E-mail:saiyompm@pfizer.com
その他 ご不明な点がございましたら、上記連絡先までメールにてお願いいたします。
※応募いただきました方全員に書類選考結果を連絡します。
※いただきました情報に関しては、選考目的以外には使用いたしません。

株式会社ヤクルト本社 中央研究所 安全性研究員募集

職種名安全性評価担当研究員
職務内容 当社製品等の安全性試験の実施および評価
① 製品・素材の安全性試験の実施
② 新規毒性試験法の開発研究
③ 医薬品の安全性薬理評価
④ 獣医学的ケアの実践
募集人数1名
応募資格 ① 薬学・獣医学など医学・生物学系の修士課程以上の大学院修了者/獣医師
② 医薬品ガイドラインおよび安全性評価に関する知識のある方
③ 非臨床毒性試験(GLP試験)の実施経験のある方
勤務地ヤクルト本社中央研究所 東京都国立市泉5-11
待遇 経験・職務経歴等をもとに当社規程により決定。
応募方法 下記連絡先に、「履歴書(写真添付)」「職務経歴書」を郵送してください。
応募締切6月末日 ※応募書類必着
連絡先 株式会社ヤクルト本社
人事部人事課(担当:舩内(ふなうち))

〒105-8660 東京都港区東新橋1-1-19
TEL:03-3574-8911
Mail:pers-dep5@yakult.co.jp

大塚製薬株式会社 安全性研究員の募集

職種名安全性研究員(遺伝毒性のエキスパート)
職務内容医薬品の非臨床安全性試験における遺伝毒性評価
募集人数1名
応募資格①日本環境変異原学会(JEMS)会員あるいは学会傘下の研究会会員を有する方。
②企業あるいは受託機関において遺伝毒性試験評価の実務経験をもつ方。
③遺伝毒性評価経験を有する方が望ましい。
④良好なコミュニュケーション能力を有する方。
勤務地徳島研究所 前臨床研究センター
徳島県徳島市川内町加賀須野 463-10
待遇給与:弊社規程にて優遇
諸手当:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、通勤手当、住宅手当など
応募方法 弊社ホームページよりエントリーして下さい。
https://www.career-saiyo.jp/otsuka/occupation/list.asp
※エントリーシート内にある研究概要ファイルを必ず添付してください。
※書類選考後、ご登録頂いたメール宛にご連絡させて頂きます。
応募締切随時
連絡先大塚製薬(株)人事部徳島駐在(研究・生産担当)
Tel:088-665-2126(代表)
Email:recruitRD@otsuka.jp
その他ご不明な点がございましたら、上記連絡先までお願いいたします。

PAGE TOP