一般社団法人日本毒性学会,THE JAPANESE SOCIETY OF TOXICOLOGY

English
HOME

学会表彰/望月喜多司記念賞

募集停止のお知らせ

望月喜多司記念賞(業績賞)

公益財団法人食品農医薬品安全性評価センター(以下、安評センター)からの推薦依頼に基づき、2013年度(望月喜多司賞として第28回)より日本毒性学会内に設置した望月喜多司記念賞選考小委員会において、食品、農薬、医薬品等の安全性の分野で功績のあった日本毒性学会会員(会員歴10年以上)の受賞候補者から各年度1名を選考し、安評センターに推薦してきた。受賞者は学術年会中の総会における望月喜多司記念賞授賞式において安評センターの代表者より表彰された。しかし、2018年4月に安評センターは財団法人としては解散し、それに伴って同賞も廃止することとなった。
2013年度から2018年度までの受賞者は以下のとおりである。

受賞者一覧

第33回(2018年度):第45回学術大会

業績賞 姫野 誠一郎(徳島文理大学 薬学部衛生化学教室)
    食品に含まれる微量元素・重金属の毒性に関するトキシコメタロミクス研究

第32回(2017年度):第44回学術大会

業績賞 佐神 文郎(株式会社ボゾリサーチセンター)
    医薬品の非臨床安全性試験の適正化と国際化及びそれに関わる人材育成に関する業績

第31回(2016年度):第43回学術大会

業績賞 出川 雅邦(静岡県立大学 名誉教授)
    異物代謝酵素を指標とする化学物質の安全性評価に関する研究

第30回(2015年度):第42回学術大会

業績賞 赤堀 文昭(麻布大学 名誉教授)
    農薬(殺菌剤・殺虫剤・除草剤)の毒性に関する研究

第29回(2014年度) :第41回学術年会

業績賞 上野 光一 千葉大学大学院/日本毒性学会
    ヒスタミンH4 受容体の皮膚毒性における役割と毒性学的意義に関する研究

第28回(2013年度):第40回学術年会

業績賞 井上  達(日本大学/日本毒性学会)
    造血毒性学及び毒性病理学の分子生物学的基盤構築

PAGE TOP